ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここからヘッダー情報エリアです
ヘッダー情報をスキップしてサイト内主要カテゴリメニューへ移動します



トップメッセージ

日頃より、三井住友海上プライマリー生命をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は2002年に営業を開始して以来、お客さまから信頼され選ばれる会社を目指して、金融機関窓販とともに歩んでまいりました。
その間、お客さまの多様なニーズにお応えするため、他社に先駆けた保険商品・サービスの開発、提供に努めてまいりました。
2018年度には、収入保険料が5年連続で1兆円を達成したほか、過去最高の保有契約件数(114万件)、保有契約高(6兆6,785億円)を記録するなど、順調に業績を伸ばしています。
これもひとえに皆さまのご支援、ご愛顧の賜物と感謝しております。

2018年度からの4年間を対象とする中期経営計画「Vision 2021」では、「お客さま第一」を活動の原点としつつ、多様化するお客さまのニーズに応える商品・サービスの提供を通じた持続的な成長と企業価値の向上の実現に向けた取組みを推進してまいります。

当社は、「お客さま第一の業務運営に関する方針」および同方針に関する成果指標(KPI)を定め、これらに基づく取組みを継続的に実施しています。また、取組状況を定期的に評価した上で業務運営の検証・見直しを行うPDCAサイクルを通じて、お客さま視点に立った業務運営を一層推進してまいります。
さらに、女性活躍推進等のダイバーシティ&インクルージョンのほか、FP 資格を中心とした社員の専門性向上に一層取り組み、社員の成長とともに発展する会社を目指してまいります。

これらの取組みを通じて、MS&AD グループが掲げる価値創造ストーリーを実践し、「レジリエントでサステナブルな社会」の実現ならびに金融機関窓販の更なる発展に貢献してまいります。
「個人年金は未来への贈りもの。」今後とも当社をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

取締役社長永井 泰浩

白いギフトボックスには、個人年金保険、終身保険という商品を通じて、お客さまへ輝く未来をお届けしたいという、当社の願いを込めています。

当社の目指す姿

三井住友海上プライマリー生命の目指す姿を明確にするため、次のとおり経営理念、経営ビジョン、行動指針を定めました。

経営理念(ミッション)

グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えます。

経営ビジョン

商品・サービスにおける品質向上を通じて、一人ひとりのお客さまからの信頼を獲得し、成長を実現します。

行動指針(バリュー)

CUSTOMER FOCUS お客さま第一

わたしたちは、常にお客さまの安心と満足のために、行動します。

INTEGRITY 誠実

わたしたちは、あらゆる場面で、あらゆる人に、誠実、親切、公平・公正に接します。

TEAMWORK チームワーク

わたしたちは、お互いの個性と意見を尊重し、知識とアイデアを共有して、ともに成長します。

INNOVATION 革新

わたしたちは、ステークホルダーの声に耳を傾け、絶えず自分の仕事を見直します。

PROFESSIONALISM プロフェッショナリズム

わたしたちは、自らを磨き続け、常に高い品質のサービスを提供します。


ページの先頭へ戻る

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る