ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです

ここからヘッダー情報エリアです
ヘッダー情報をスキップしてサイト内主要カテゴリメニューへ移動します



地域・社会への貢献

新規ウィンドウが開きますMS&ADインシュアランス グループとサステナビリティ

社会貢献活動への取組み

災害被災地の復興支援

被災地の復興支援の一環として、本社が入居している八重洲ファーストフィナンシャルビルにおいて、復興支援販売会を毎年3月に開催しています。

東日本大震災の被災地である東北をはじめ、2016年の地震被災地である熊本、2018年に発生した西日本豪雨の被災地である岡山、広島、愛媛の名産品を継続的に販売しました(2019年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催を見送りました)。

販売会では東日本大震災被災地の現状を紹介するパネルや募金箱を設置しており、当社社員だけではなく同ビルに入居する他のテナントからも多くの方が訪れ、被害にあわれた地域への支援を行っています。

  • 復興支援販売会の様子
    復興支援販売会の様子
  • 災害被災地の名産品を販売
    災害被災地の名産品を販売

エコキャップ運動に参加

社内に回収BOXを設置し、ペットボトルのキャップを回収しています。集まったキャップは、NPO法人を通じて、発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る活動等に役立てられています。またキャップを分別回収することでCO2発生を抑制し、再資源化を促進するという環境活動にも繋がることから、今後も積極的に取り組んでいきます。

回収実績2018年度 実績約26,000個
2019年度 実績約29,000個

フェアトレード商品の社内販売

発展途上国における貧困解消や経済的自立を目的として、チョコレートなどの食品や民芸品の輸入販売を展開している「第3世界ショップ」の活動と連携し、毎年、当社の八重洲本社でフェアトレード商品の社内販売を実施しています。

2019年度も多くの当社社員に加え、同ビルテナント関係者の方が参加し、適正な価格での継続的な取引(フェアトレード)の意義や重要性について認識を深めました。

  • チョコレートなどのフェアトレード商品販売会の様子
    チョコレートなどのフェアトレード商品販売会の様子

荒川河川敷のごみ拾い

河川敷の美化や生態系の保全を目的として、 2008年度から特定非営利活動法人「荒川クリーンエイド・フォーラム」の活動に参加し、 荒川河川敷のごみ拾いを実施しています。

2019年度は台風の影響により開催を見送りましたが、毎年多くの当社社員とその家族が河川敷の清掃や外来草除去に汗を流しています。

  • 荒川河川敷でのごみ拾いの様子
    荒川河川敷でのごみ拾いの様子

グループ社会貢献活動

MS&ADインシュアランス グループの社会貢献活動団体である「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」の一員として、社会貢献団体への寄付や援助、国内外の大規模災害に対する災害義援金の寄贈などを行っています。

また、子ども向けの図書がほとんど出版されていない国に翻訳シールを貼った絵本を贈る活動や、社員が手編みしたセーター・マフラーなどを届ける活動にも毎年参加しています。
2019年度は、当社社員によって203冊の絵本を作成し、152作品の手編みセーター・マフラー・帽子を制作しました。絵本は「シャンティ国際ボランティア」を通じてミャンマー・ラオス・カンボジアの子どもたちへ、手編み作品は「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」によってアフガニスタンの子どもたちへ贈りました。

MS&ADゆにぞんSmile Club

  • 社員による手編みのセーターやマフラーなど
    社員による手編みのセーターやマフラーなど
  • 翻訳シールを貼った絵本
    翻訳シールを貼った絵本
ページの先頭へ戻る

文化活動への取組み

「チェコ・フィル」 「ベルリンフィル12人のチェリストたち」東京公演特別協賛

チェコ・フィル

当社は、2年に一度開催されている「チェコ・フィル」(2015年以降)および「ベルリンフィル12人のチェリストたち」(2006年以降)の東京公演に特別協賛しています(新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2020年6月に開催が予定されていた「ベルリンフィル12人のチェリストたち」の東京公演は残念ながら中止となりました)。
当社は生命保険事業を営む傍ら、皆さまに良質の感動をご提供したいとの想いから、世界一流の芸術・文化の紹介を通じた文化貢献活動に継続的に取り組むとともに、MS&ADインシュアランス グループが目指す「レジリエントでサステナブルな社会」の実現に貢献していきます。

公演当日の様子
公演当日の様子
ページの先頭へ戻る

地球環境保全への取組み

環境マネジメントシステムの推進

FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)認証用紙とベジタブルインクを使用
みんなの地球
ISO14001 マネジメントシステム登録証

国際規格「ISO14001」の認証を受けた環境マネジメントシステムと、MS&ADインシュアランス グループ独自のマネジメントシステム「MS&ADみんなの地球プロジェクト」を併用し、環境取組みを推進しています。

具体的には、省エネ・省資源の目標に取り組むほか、FSC®(Forest Stewardship Council®:森林管理協議会)認証用紙とベジタブルインクを使用した商品パンフレットの作成等に取り組んでいます。また金融機関代理店と協働したペーパーレスの推進や契約事務のペーパーレス化等も、継続的に取り組んでいます。

グループ環境保全活動への参加

MS&ADインシュアランス グループでは、ラムサール登録湿地を中心とした水辺の生物多様性保全活動「MS&ADラムサールサポーターズ」を推進しており、当社社員も参加しています。

また、グループ各社の社員一人ひとりが、地球環境にやさしいエコライフと人にやさしい社会貢献活動の実践状況を自己チェックする「MS&ADみんなの地球プロジェクトチェック」を実施し、行動の振り返りを行っています。

MS&ADエコsmile


ページの先頭へ戻る

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る